スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おおきく振りかぶって】 ひぐち アサ

  • 2008/04/11(金) 21:30:49

おおきく振りかぶって (1)おおきく振りかぶって (1)
(2004/03/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


じわじわ~と上位に上がってきて…購入にいたった漫画です。
初めは1巻だけの立ち読み、漫画喫茶、古本屋で立ち読み…「あ…あもう買うしかない…」

内容はどこででも見れるんで省きまして。

なんといっても主人公がなついた犬のような性格でかわいい。
それだけです。
今まであった野球もののように汗臭い…男くさい…そして熱い!!!漫画ではないんですね。
野球で勝ち上がることより、精神的に成長していくことが中心で、敵がいて…というよりまず自分。
まっすぐな少年たちが…といった漫画でなくて、自分に自信がなかったり、チームメイトに嫉妬したり…ないまどきの野球少年の物語です。

ま、アニメにもなってるんでいまさらいうことじゃないんですがね

スポンサーサイト

【とりぱん】 とりの なん子

  • 2007/11/01(木) 23:20:54

とりぱん 4 (4) (ワイドKC)とりぱん 4 (4) (ワイドKC)
(2007/10/23)
とりの なん子

商品詳細を見る

ぜひともお勧めしたい!と言うわけではないですが、今一番スキかもしれない漫画です。
定価で買うのはこれくらいかも…(古本屋にないというのもあるけど…)

もう、鳥たちがかわゆうてかわゆうて
生活もとても興味深く実家を思い出します。ばあちゃんが生きてたら色々教えてもらったのにね~。
たまにあるセンチになるような風景の描写もテンポよく、うまくしめている感じ。ダラダラしない。
何度も読み返してしまいます。
ちょっと話題になってんじゃないですかね?今回購入したらブックカバー(本買うと必ず「つけますか?」と聞いてくれるあの紙カバー)がとりぱん仕様!
うれし~うれし~かわい~カバーの上からカバーかけて欲しいくらい。
ぜひともでっかい本屋で立ち読みしてみてください。モーニングでもOK。


BLEACH

  • 2005/10/05(水) 17:10:19

4088738411BLEACH (18)
久保 帯人
集英社 2005-08-04

by G-Tools

うふ久々に楽しかったわ~。
王道少年漫画。
確かに物足りなさは多少あるにしても(学校生活の描写などは)おもしろかったですよ~。
絵は白いイメージあって書き込みは少ないんでそこんとこももうちょいどうにかなったらいい感じ。

キャラはもちょっとイッちゃってるのがいてもいいんだけど、バランスもいいしOKOK。

1巻あらすじ
黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?

わくわくするんだよね。
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!! …ってかんじ
見せ所はしっかりつかんでるし、戦闘シーンもいい。
これは見といてもいいでしょう。
定番少年漫画!ワンピースの次の次くらいかな。

夜一がね~好きなんですよね。
だから18,19巻はウハウハでしたよ。


ちょこっとおためしでマンガ読めますよん
i_b_next.gif

続きを読む

あずみ

  • 2005/09/26(月) 14:40:22

4091871968あずみ 36 (36)
小山 ゆう
小学館 2005-08-30

by G-Tools

すっごいおもしろ!!!!ッて感じでもないんだけどね。
ついつい見てしまう。

あらすじ
戦国時代末期、徳川家康は将軍の座に君臨するために、豊臣秀吉の遺児・秀頼に最後の攻勢を仕掛けていた。 高僧 南光坊天海は、 「世の中から権力奪取の夢を見る者を取り除かない限り戦が終わることはない」 と考え、 この期を最大限に利用して太平の世を築くことを目的とし、 反逆分子を瞬時に 亡き者とする少数精鋭の 暗殺集団を世に送り出した。
その目的のために選ばれし10名の子供達。 中でも最高の剣の使い手であり、唯一の女性剣士・・・。 それが 「あずみ」である。 修行を終え広い世界に旅立ち、多くの人達と出会いそして別れ。 「過酷な使命」と「優しさ」の狭間での葛藤に悩み涙を流す。 子どもから「女」へ・・・。「あずみ」の成長を描く。

同じような話が繰り返されてくんだけど飽きないね。
『お~い竜馬』もそんな感じだった。
そう…同じ感じだったんだよなぁ。
目新しさがあるものではないけど、目が離せない。
面白いかッて聞かれると「う~ん」とうなってしまうけど。
時間がある人はいいんじゃない?

僕の地球を守って

  • 2005/08/31(水) 09:30:16

459214208Xぼくの地球を守って?愛蔵版 (8)
日渡 早紀

ぼくの地球を守って?愛蔵版 (2) ぼくの地球を守って?愛蔵版 (1) ぼくの地球を守って?愛蔵版 (7) 記憶鮮明 偶然が残すもの?記憶鮮明2

by G-Tools


うーん久々に「ボクタマ」読みました。
愛蔵版を友人アキモに借りて。
アキモは迅八がウザイから読んでないそうなんですが。
人気あるしね~好きだわ。

1巻あらすじ
亜梨子(ありす)は植物と交信する能力を持つ高校生。ある日、隣家のイタズラ小学生・輪(りん)を誤ってマンションのベランダから転落させてしまう。奇跡的に回復した輪は、もう一人の自分に覚醒していた…。一方、亜梨子は前世の夢を共有する同級生に出会い…!?

なんかおかしなあらすじだけど…
これからどんどん前世の話がたくさん出てきて現世と絡み合って輪君がどんどんやさぐれて…
迅八というのは亜梨子に心寄せる前世の夢を見る仲間のことです。

一部では名作といわれていますが、…確かにいいんですよね〜他に無いストーリーだし、何を伝えたいかはっきりしていて、それが作品自体にどっしりとした重みをだしてる。

ま、少女マンガチックなんだけど…

【ファサード】

  • 2005/08/13(土) 23:17:22

4403617980ファサード (12)
篠原 烏童
新書館 2005-06

by G-Tools

自分では買ってないけど、好きな作品。
ま、少女漫画。
昔は少女漫画をたくさん読んでたが最近は少年漫画のほうが多いな。
少女漫画は設定がぶっ飛んでる。
少年漫画は結構型にはあっていたり、日常であったり。
なんか、苦労に現実味がある感じがするけど、少女漫画のこういった話はなんか違う。
設定がぶっ飛んでてつじつま合わせをしようとしてなくて、「ファンタジー」というくくりでくくられる漫画は多い。

その中の一つ。
別に説明してほしいわけでないから↑のようなことはいいんだけど。

そのぶっ飛んでるストーリー
狼面(ウルフフェイス)・二対(ツイン)・教授(プロフェッサー)・ナーク(龍)と同じ身体を共有するファサード〈外づら〉時を次元を空間を越えていくお話し。
その先々でいろいろと巻き込まれ、もまれてい
なぜ、時空を旅しているかは謎。本人もわかってない。


ね。ぶっ飛んでるでしょう。
それで何で面白いかといいますと、描きたいことが定まってるからでしょうね。
テーマがしっかりしている。
だからこれが面白いんではないでしょうか。
人間と別の生き物とのかかわり、教訓なんかが興味深いストーリの中に盛り込まれています。

ただあくまで少女漫画のノリ。
男性に好まれるかどうかは…?
ワタシは大好きですよ。立ち読みする前に買っとけばよかった…

【魔女】

  • 2005/08/08(月) 12:01:57

4091884628魔女 2 (2)
五十嵐 大介
小学館 2005-01-28

by G-Tools


このマンガは土台がしっかりしていてる。
詳しい人は突込みどころもあるのだろうけど、舞台背景がしっかりしていて説得力といいますか、深みがある。

各国各地の魔女の話。
魔女とその土地や人々。
短編集なんだけど、すっゴいボリュームを感じる。

画の書き込みや線、強弱。
この話しにぴったり、素朴で、きれいな画。

ぜひともオススメの一品です。

【鋼の錬金術師】

  • 2005/07/08(金) 14:55:52

4757513860鋼の錬金術師 (10)
荒川 弘

鋼の錬金術師 (8) 鋼の錬金術師 (1) 鋼の錬金術師 11 (11)
by G-Tools

漫画の公式ページなり


いろいろと立ち読みをし、気になりつづけていたので、古本で出たのを機会にドット買いました。

カエル氏はいまいちの様子。
『表現の方法が~~』など言ってました。

ま、確かに。
微妙なところはありますね。
でも、設定的にワタシは好きなんで続けて読んでます。
ただ、なんでも先が読めちゃうんですよね~「(^^; )
これはいかがなものか…。
なんで、今は買っていません。漫画喫茶なんかで読んでます。

画的にも好きなんでもったいないなぁ…と思います。
ただ、「わかりやすさ」を狙ってる感もあるので、読む人の好みによるでしょう。

話の流れはいたって簡単。
作り方もわかりやすく読みやすい。描き方は……どうなんでしょ。結構直線的に感じますが、これも好みによるでしょう。ワタシには結構つぼってとこも多々。
設定がいいんで気になんるんですよね…。

キャラ設定もグー(^^)v
キャラ立ってます。

三つ巴の図式もいいですね。
単純な「正義vs悪」となってないところが。

一応ストーリー
エドワードとアルフォンスの兄弟は、幼い頃に病気で失った母を錬金術により蘇らせようと試みる。しかし、錬成は失敗。エドワードは、左足と弟のアルフォンスを失ってしまう。自分の右腕を犠牲になんとかアルフォンスの魂を錬成し、鎧に定着させることに成功したエドワード。が、その代償はあまりにも高すぎた。そして兄弟は、すべてを取り戻す旅に出るのだった。

【道士郎でござる】

  • 2005/06/26(日) 23:56:59

4091271731道士郎でござる 3 (3)
西森 博之
小学館 2005-02-18

by G-Tools

一話を読む↓(右上にあります)
i_b_next.gif

これは、サンデーを読んだり、漫画喫茶で読んだりしながらも、ついついコミックスを買ってしまったほどのものです。

『今日から俺は』など見ていなかったんですけども…というか絵柄が苦手で敬遠していたんですけども。
はまりました。

『道士郎でござる』なんですがこの主人公は普通の人の健介殿なんでしょうな。

ストーリー
とあるいきさつで3歳から12年間をアメリカ・ネバダ州の荒野で過ごすも、どういうわけか本物の武士に成長した桐柳道士郎。この男の主君となった健助が、"悪の学園"開久三高に大きな渦を巻き起こす!! 早乙女、エリカも参戦して、今日はどんなクズを退治してくれるのか!? ギャグも満載!!

健介殿が一人おかしいんです。
つぼにはいるんですよ。
一人で苦労して妄想して悪い方のことばっか考えて百面相してる(笑)
漫画喫茶で笑いを必死に抑えてましたよ。

ワタシ的には級長(魔族)健介殿の話が一番好きですね。
健介殿の顔が怖い( ̄▽ ̄;A
細波君もなかなかいいし。

笑いの間とかきゅんとなるつぼを激しく刺激される漫画です



【蟲師】

  • 2005/06/22(水) 00:41:51

4063143619蟲師 (5)
漆原 友紀

蟲師 (4) 蟲師 (3) 蟲師 (2)  アフタヌーンKC (284) 蟲師 (1)  アフタヌーンKC (255)

by G-Tools

総合  ★★★★☆
怖い  ★☆☆☆☆
昔話  ★★★★★


雰囲気がすごく好きです。
妖怪とか物の怪とか、日本に伝わる人ではない人のようなものを取り扱っている漫画が好きなんですね。
今市子さんの『百鬼夜行抄』など。

紹介文
ヒトと蟲との世が重なる時、蟲師・ギンコが現れる。
およそ遠しとされしもの――見慣れた動植物とはまるで違うとおぼしきモノ達それら異形の一群をヒトは古くから畏れを含みいつしか総じて「蟲」と呼んだ


ギンコ現れる…って( ̄▽ ̄;A

紹介文の通りこれは蟲と呼ばれる動物でも植物でもないものと、人との関わり合いの話です。
妖怪なんかの話と違ってどちらかと言うと天災。自然の驚異。そんな感じです。(意志を持ったものもいますが)

一通り読んで「どの話がよかった?」と言われると困りますね。
よく言えば『穏やか』『あたたかい』。悪く言えば『刺激がない』。
どれをとってみても、悪役がいない。事件というより事故。

殺伐としたデスノートなんて読んでる合間にいいかもf(^-^;

昔話の様に『教訓』になってるところが読みやすいところでもありますね。安心します。
しかし、切ない話が多いですね。
だいたい切なく終わる。
ほぼ全て。

絵柄は独特。
作品の雰囲気にぴったりな素朴なタッチ。
ジャケがきれいです。
見て気に入ったのならジャケ買いしても損はない一品です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。