スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ルーキー】

  • 2005/07/23(土) 17:16:28

B0000AXM2Cルーキー
クリント・イーストウッド チャーリー・シーン ラウル・ジュリア
ワーナー・ホーム・ビデオ 2003-10-03

by G-Tools


普通に面白い。
……って最近すごいことだなと。
普通に面白い映画が少ない。
でもあくまで普通だけど。
わかりやすいんだよね。多少無理があっても。
イーストウッドの映画は安心して見れる。

ただ、やりすぎでしょ…。
殺しすぎでしょ?
バー炎上してるよ?
……苦笑…

印象に残っているのはイーストウッドがヤラレちゃってるとこ。
「逃げるんと違うの?」…(笑)
最後のパロディのとこも面白かったな。


幼いころの弟の死がトラウマになっているロス市警のアッカーマン(チャーリー・シーン)は、自動車盗難課に転属となり、荒々しい捜査で定評のあるニック(クリント・イーストウッド)とコンビを組むことに。ニックはストロム(ラウル・ジュリア)をボスとする自動車窃盗団を追っていたが……。

スポンサーサイト

【悪魔のいけにえ】トビー・フーパー

  • 2005/07/23(土) 16:40:08

 

B00005G0LH悪魔のいけにえ
トビー・フーパー ウェイン・ベル ジェイ・バースレイ ダニエル・パール
ハピネット・ピクチャーズ 1998-08-25

by G-Tools



うん。
映画館で見てないせいか、ちょっとだれた所もあり。
以前女が逃げ惑うシーンを見ていたのでそこを期待してみてました。
(ココが一番だれたけど)

ジワジワとくるものもあり、たまにアッと驚くところもあり。
しかし、一番は気味が悪い。
怖いっツーより気持ち悪い。気味が悪い。
でも、笑えるとこもあり(滑稽なんだよな…動きとか)

いかれてるね。これを作った人は。

こう…なんといったらいいかわからん余韻が残った。
気持ち悪ーい、居心地悪ーい感じ。

他人に薦めるかといわれれば薦めます。
「見てみれば」ってな感じで。


ウィスコンシン州に実在した殺人鬼エド・ケインをモデルにしたホラー。グロテスクかつ深遠な恐怖映像が連続するトビー・フーパの衝撃監督デビュー作。

【ドーン・オブ・ザ・デッド~ゾンビ~】

  • 2005/07/23(土) 16:30:44

B00005G0DXドーン・オブ・ザ・デッド~ゾンビ:ディレクターズ・カット・エディション~
ケン・フォーリー ジョージ・A・ロメロ
ハピネット・ピクチャーズ 1999-12-18

by G-Tools


「ゾンビ」
ホラーっモノはぜんぜん駄目な人間なので敬遠しがちなこの手の映画。
でも、これは全然思っていたものと違った。

面白い……

まったく飽きない映画って久々だ。
どのシーンとって見ても何かしら面白い。スゲー

始まりからして面白い。
たいてい始めは見るのめんどくさいんだけど、全くもってそんなことがなかった。映画嫌いのワタシが!!!
 
話を必要なとこを切り取って始まっている感じ。
もうすでにゾンビは現れててすでに襲われまくっている。
そんなとこから始まったら見るしかないじゃん。気になるし。
バイオハザートはこれを基にしてるんだなぁと実感。
カエル君に言わせると「回路」も影響受けまくりらしい。

でな、主人公らはショッピングモールに住み付くんだけど、そこにはいっぱいゾンビがいるし、略奪者も来るし…で映画は進んでいくわけですよ。

普通のホラー映画と違うのは(違うと思われるのは)ハラハラしない。
(ん?ホラーか?それって…)
ゾンビがなんか滑稽、で人間に余裕がある。
でも、余裕ぶっこいていると殺されちゃうんだけど。
それに、死んでまでショッピングモールに来ちゃうってねぇ…。哀れ。

しかし、元人間がバッタバッタ殺されちゃうのも画的に残酷。

でも、おもろかったなぁ。
うん、おもろかったよ。

'BAYSIDE Jenny 15th ANNIVERSARY “Seaside Sketch

  • 2005/07/23(土) 15:20:00



↑中はこんな感じ
7/11
18:30開演

出演アーティスト
world-min
Limited Express(has gone?)
nontroppo
NATSUMEN


さて、見に行きましたよNATUMENを(^◇^)
…って見に行ってからだいぶたつけど。

天保山マーケットプレイスでうまいもんたくさん食べて、腹いっぱいになっていってきた(=^ε^= )
たこ焼き、イカ焼き、餃子~ウマウマ。

BAYSIDE Jennyは初めてだったので入り口かっこよくてチョッチびっくり。天保山の観覧車の下にレトロな入り口。



10分ほど前に入りカエル君とグッズを色々見ると、NATUMENの蝉Tシャツがない(゜ロ゜;)
カエル君は購入しようとお金を下ろしてきていたのに…(T_T)
かわいそうなんで「夏麺」タオルを買ってあげたよ。

ちょっとばかしたち、開演。
まずは1番手world-min
gt、syn、bass、drの4人編成のエレクトロニカバンド。
映像なども使っていて雰囲気はよい感じ。(映像が音とあってて感じよい)
ちょっと暗めな感じで、ゆったり美メロで始まり、ガガー!っと盛り上がる感じ。
ただちょっとワンパターンでラストには飽きちゃってた。
はじめはメロディや音の感じがいいかなと思ったんだがな。
ちょっと音がこもってる感もあり。
1,2曲とってみると好きなんだが…もったいなし。
公式ページ



Limited Express(has gone?)
京都で聴いた以来2回目なんで、まぁ特に心配もなく。
bass/vo、gt/vo、drの3P。
初めてのイメージはいっちゃってるバンド。
voの男女2人はどうしようもないね( ´ー`)笑うしかないって感じ。
しかしポップで乗りやすく楽しめる。

ただ今回はちょっとコモリ気味でスカッとした感じがなかったのが残念。



nontroppo
gt、vo/gt、dr、サポートbass。
今回の彼らはよかった。
Limited Express(has gone?) と同じく京都で見たんだけど、その時は微妙でね。なんだか音がフワフワしていてモノにしていない感じ。
「若いね~」って感じだったんだけど、今回はまったくそんな感じもなく。しっくり、安定した演奏。
CDよりよい演奏だった。
あんまり期待してなかったからはしこっで聴いていたんだけど失敗した!
音は夏の夜にはぴったりリゾート気分な音です。
しかし、毎回voボギーはステージ中に酒を注文してるな…。
誰も持ってこなかったらさむいのに……。
今回はステージ裏まで走っていって迷子になって、1曲終わるまでに帰ってこなかった…無茶するなぁ(笑)



さてさてnontroppoで気分よくなってきたところでメイン登場。
NATUMEN
M gt、Elgt、dr、kay、ALTOsax、TNORsax、cornet7人編成。
これでナツメン見るのは4回目。(だったかな?)
一番いい演奏……ではなくいい音でした。
音源出たからわかるようになったのもあると思うがそれ抜きでもいい音だった~。
演奏はね…(笑)ビール片手に入ってきた時点で「まずいか?」と思ってたから…。
酒飲むなよ!A×S×Eのばか~(泣)
途中で失敗しちゃって…。
アルバムメイン。入ってない曲もあった様。

ほかのお客もやっとちょっと乗ってきた感じ。今回の客はなんかのりが悪く端に座って見ている人が多かった。
ワタシの前の客はノリがよすぎて、飛び跳ねててちょっと邪魔だったが…まぁココはステージ高いからまだいいんだけど。

AINEが指揮みたいなのしてるのがかわいかった~。

アンコールでNewsummerboyをしてくれてテンションあがったよ。
A×S×Eのギターが使えなくなってたから、nontroppoのボギーから借りてやってたから、丁寧だった。





IN・sig・ni・a

  • 2005/07/10(日) 19:14:18





IN・sig・ni・a
Graffiti Meets Windows 2005
日時 7/1 〜 7/19
LIVE PAINTING 7/1 〜 7/7
場所 阪急百貨店 大阪梅田本店 1Fシースルーウインドー

参加アーティスト
Jody barton  ジョディー・バートン
kate Gibb ケイト・ギブ
Kenzo Minami  ケンゾー・ミナミ 
SheOne (James Chaovles) ジェームス・チュレス
WK INTERACT  ダブルケイ・インターラクト
Genevieve Gauckler  ジュヴィエーヴ・ゴクレール


阪急百貨店のウインドウのところで毎年やってるイベント。
通りがかりにちょうど作品を作っているところに出くわしたので…。

あそこのウインドウは嫌でも目につきますから気になります。
いいディスプレイも悪いものも…。
これの前のディスプレイは食器(陶器)を並べただけのような感じで好きではなかったですが、今回のは毎年のイベントということもあってか気合い入ってます。

インターネットをつないでリアルタイムで海外のアーティストが自分たちのワークスペースでパフォーマンスする様子を見ることもできます。
↑4人のアーティストは来日してディスプレイの中で描いてます。

WK.INTERACT、SheOne (James Chaovles)が作品を作る様子
だと思います。
右がWK、左がSheOne



ちょうど7日だったんでラッキー( ̄▽ ̄;)
残念ながらもうライブでは見られない様。

こういうのを見るとどうしても気になってきちゃいました。
どのアーティストもかっこいいんだ。
どれに一番惹かれるかと言われたら、WKですかね。
↑頭の画のアーティスト
あの動きの中の画がどうやって浮かんでくるものかと、見たときはびっくりしましたよ。

阪急百貨店HP
中央らへんの『■この夏も1階コンコースウインドーでアートライブ。浴衣と扇子をネットでも販売。』に詳しくのってます

【bpoqd】shex

  • 2005/07/09(土) 21:57:58


B000069KX5bpoqd
shex

by G-Tools



参考にならない視聴ですが…(音がひどすぎ、もっと柔らかくて音飛びなんて無いです!(◎`ε´◎))


《「artist」少し下がって「shex」「shex* - bpoqd (19-t)」》

ココ書こうと思って久々に聴きました。
あ~久々( ̄▽ ̄;)
よく実家に帰るときバスの中で3時間半…ガンガンにかけてたな…
…と言いましてもロックなどではないですよ。
エレクトロニカです。
それも私の好きな可愛い系(?)おもちゃ箱系(?)
ここ2年間。変わったと思っていた音楽の趣味がこれ聴いて、聴ける曲が増えただけだと気づきました。
あんま変わってねーじゃん。

しかしこの人は男なんだね。ボーナストラックきいてびっくり(〇o〇;)
エレクトロニカって言うとワタシはこの人を思い出すね。
なんかまっすぐな感じの音で、はっきりくっきりしてる。

あ~にしてもホント試聴最悪(`ε´)どうにかして!

【鋼の錬金術師】

  • 2005/07/08(金) 14:55:52

4757513860鋼の錬金術師 (10)
荒川 弘

鋼の錬金術師 (8) 鋼の錬金術師 (1) 鋼の錬金術師 11 (11)
by G-Tools

漫画の公式ページなり


いろいろと立ち読みをし、気になりつづけていたので、古本で出たのを機会にドット買いました。

カエル氏はいまいちの様子。
『表現の方法が~~』など言ってました。

ま、確かに。
微妙なところはありますね。
でも、設定的にワタシは好きなんで続けて読んでます。
ただ、なんでも先が読めちゃうんですよね~「(^^; )
これはいかがなものか…。
なんで、今は買っていません。漫画喫茶なんかで読んでます。

画的にも好きなんでもったいないなぁ…と思います。
ただ、「わかりやすさ」を狙ってる感もあるので、読む人の好みによるでしょう。

話の流れはいたって簡単。
作り方もわかりやすく読みやすい。描き方は……どうなんでしょ。結構直線的に感じますが、これも好みによるでしょう。ワタシには結構つぼってとこも多々。
設定がいいんで気になんるんですよね…。

キャラ設定もグー(^^)v
キャラ立ってます。

三つ巴の図式もいいですね。
単純な「正義vs悪」となってないところが。

一応ストーリー
エドワードとアルフォンスの兄弟は、幼い頃に病気で失った母を錬金術により蘇らせようと試みる。しかし、錬成は失敗。エドワードは、左足と弟のアルフォンスを失ってしまう。自分の右腕を犠牲になんとかアルフォンスの魂を錬成し、鎧に定着させることに成功したエドワード。が、その代償はあまりにも高すぎた。そして兄弟は、すべてを取り戻す旅に出るのだった。

【kill yourwinter】NATUMEN

  • 2005/07/08(金) 11:43:58



1 Newsummerboy
2 Sonata of the Summer (live)
3 Natuno Mujina(live)

画像クリックで公式ページへ
「ENTER」「DISCOGRAPHY」にカーソル合わせるとCDジャケが出てくるんで、このCDジャケクリックで視聴できます。

もうすでにsold out 。
枚数限定でのシングルでした。
公式ページでは全曲オール視聴(?)できます。


boatの中心メンバーのA×S×Eによるインストバンドです。
今、メンバーは8人。なかなか有名どころもおられます。

もともと、boatにはまったカエル氏に連れて行ってもらったライブでの出会い。
そのころはあまりboatも好きではなかってんですが……(◎o◎;)
今は好きです。

初めてのライブはカオスでしたね。
音多!
かろうじて1曲目の1 Newsummerboyが聴けたくらいで…

1 Newsummerboy
この曲が一番好きですね。
疾走感あふれてて、ワクワクといいますかどきどきします。
シングル買って初めて聞いたのが、夜。2乗りチャリの後ろで聴いたんで、イメージがそれ一色。
夜の空見上げて街灯が視界に入っては消え入っては消え、猛スピードで走っているような感覚でした。
メロディがすごくかっこよくて興奮~

2 Sonata of the Summer (live)
なんだか壊れたような音で始まる、ジャズロック。
かっこいいんだけどそんなに好きくない。
ジャズあんま聞かない人なんで…(;_; )

そしてホーンが狂ったようになく中、ピアノの旋律。
カオス~

3 Natuno Mujina(live)
boat時代のカバー。
ラストアルバム(まだ解散してないけど…)『RORO』はこんなだったのね。超欲しい…。
きれいだなぁ。
ギターがチロチロいってくるところが…。(わかんねぇ…)
メロディアスでとってもグーな曲です。


7月ライブいくんだ~ってアルバム聞き込まなきゃ。
またカオスに引き込まれちゃう……(x。x)

7/5

  • 2005/07/06(水) 00:32:25

2P1030028.jpg

注文していたヘッドフォンがきた。
どんなに大きかろうとポータブルで使うぞ(* ̄m ̄)

ちなみに AKG k271です。
ただちょっと出力が小さめなのが気になり。
低音がタイトらしいのが気になり。

密閉型が欲しかったのよ~
ジャズを聴くのよ~(これから( ̄▽ ̄;A)

【Fruits Lee】boat

  • 2005/07/04(月) 11:33:58

BNCL04.gifフルーツ・リー
BOAT
B00005HZGU

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


曲名リスト
1.プールジャック 
2.ウォティパティ 
3.アルゼンティン 
4.フルーツ・リー物語 
5.Mo'el Gakusei 
6.Mr.グリーン 
7.ネガティブコンディション 
8.夕日 
9.スマートボール 
10.Omansa & Samanquo 
11.Thank You & Good-Bye
視聴どうぞ《「購入する」の下の「ブルージャック」をクリック》
i_b_next.gif


変態音楽いわれてますが、そうですね。
何でもありのポップッて感じです。めちゃ壊れてます。
でもすごくかわかっこ良くてキャッチー、ノリノリになってしまいます。

もう解散したのかな。活動休止かな。
ココのA.S.E(アセ Vo&Gr)AINE(アイン Gr)が今ナツメンというインストバンドくんでます。売れてますねぇ( ̄▽ ̄;A今度ライブいきます(*^o^*)
音の質はにたような感じですが、音楽性は変わりましたね。ジャズっぽさが出てきて、疾走感あふれる感じ。

音の質はパリパリ。
生音じゃーーー…てな。あっさりめな音です。

編成はA.S.E.(g&vo)、アイン(vo&g)、しおり(b&vo)、マユコ(dr&cho)坂井キヨオシ(key&cho)

このアルバムは青春ギターポップとも言われていますが
、まぁそんな感じです。

全体的ににたようなテイストでどれも好きな曲なんですが、とくにをあげるのなら『7.ネガティブコンディション』『9.スマートボール』が好きですね。
『7.ネガティブコンディション』はみんなで歌っててすっごい楽しそうだし、歌詞も曲も覚えやすいくてついつい口ずさんでしまう。
『9.スマートボール』もさびがとっても(*^o^*)「一人で回るコーヒーカップ〜♪」のとこ。
好きだぁ。

すごくポップで聴いていて楽しくなる一枚です。

i_b_next.gif


7/2

  • 2005/07/03(日) 01:41:19

『インターネット』

今日は涼しく自分の部屋で過ごすことができた。
(ワタシの部屋にはクーラーが無い)
一日中パソコンに向かう。

夕方夕食を作っていると頼んでいた『○ブロード』の作業員がきた。
光をつなごうと思い、室内工事を依頼していたのだ。

しかし、光につなぐのは1年先になるか2年先になるか…
それまでお試し40Mサービスを利用する。
さて、この場合『お試し40Mサービス』とはいったいなんなのだろう。

今のワタシの家はwinにADSL。macにこのサービス。
ADSLは別回線になっているのでADSLではない。
新しく引いた光回線?
いや、ちがう。
確実にまだ入っていないときいた。


……いったいなんなのだ?

【宇宙戦争】

  • 2005/07/02(土) 19:00:20

2wow_poster1.jpg

見てきたぜぃ(* ̄m ̄)
全編『うおーーーー』『うわーーーー』って感じ( ̄▽ ̄;A

いやぁ、おもしろかった。
映画全然わかんないけどすっげ楽しめたです。
まぁ、ハリウッド大作系でスピルバーグなんで当然ッちゃ当然なんでしょうけども。

まだ、公開して間もないんでネタバレは避けときますね。

何がすごいってあれがセットなのがすごい!Σ(◎o◎;)
(宇宙人がじゃないですよ(笑))
実写にこだわったって言ってましたが、やること違うわσ(TεT;)
日本映画にあれだけ金があったら…見てみたい…
教会ズズズズ動いてるし、飛行機落ちてるし…地面割れてるし…

しかし、これを見てカエル君は悲しくなっちゃった様子。
9.11や紛争やイラクや…
ワタシは地震を思い出しました。
9.11に影響を受けたってスピルバーグは言ってましたが、わかりやすすぎ( ̄□ ̄;)
題材が題材なんでそうなってしまうのかな…
灰をかぶってるとこや、飛行機が落ちているところは何とも無惨。

カエル君は帰り道しきりに『スピルバーグは冷たい』と連呼(笑)
最後の宇宙人の手を銃で…ゴニョゴニョ…するシーンが理由のよう。
ETのときは指先×指先くっつけてたくせに…と( ̄▽ ̄;A

結局は『すごいわ…』賞賛していましたが。

ガラス越しの目線とかよくわからんところがありましたが、満足満足です。
(↑わかる方教えてください)





追記 

↑上を修正。

カエル君が言うには『スピルバーグが冷たい』のではなく。世の中と言いますか………
最近、悲惨なニュースを映像でよく見ます。
9.11にしてもイラクのテロにしても…
そんな映像を目にしてしまっているワタシたちにはETのような友好的な映画はSFであってももう絵空事でしかなくなってきているのではないかと。
最後の宇宙人の手を銃で〜するシーンもそう
今では『お家に帰りたがってるET』をひっとらえて解剖するのが当然……の様なニュースばかり。
なぜか神様に助けられるラストが痛いです。

ま、ワタシはそんなこと一つも思わず、死体が出るのは当たり前…的な目線で見てましたが{{{{(;+_+)}}}}
次は何が起きたら驚くんでしょう?
身近なニュースには涙し、大きなニュースには慣れていく…
はぁ考えるとしんどくなりますね










追記あります( ̄▽ ̄;A タイトル横の「追記」クリック!

続きを読む

7/1

  • 2005/07/01(金) 19:03:52

カレーにフワフワ白い毛が生えていた。

(iдi)

圧力鍋をあけるとモワッと…「ウエッ」

学校帰り、夕飯も食わず『宇宙戦争』を見て帰ったらこれだ。

かなひい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。