スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【そして僕は恋をする】

  • 2006/03/03(金) 22:43:42

そして僕は恋をする
マチュー・アマルリック アルノー・デプレシャン エマニュエル・ドゥヴォス
B00009WL23


マチュー・アマルリックつづきで。

ミュンヘンの彼はなかなかいい。

同居人の好きな映画で、お勧めされてみてみました。

面白いです。
とっても。
ロメールの夏物語とは違った面白さのある恋愛映画でした。

…でも、フランス人て、どうしてこう回りくどいんでしょう…
字幕読みながらしんどくなりました。
そして終わるころにはぐったり。
でも音として聞くと台詞が多いのがとても気持ちがいい。
眠くなるくらい。
テンポもいいし。

29歳のポール(マチュー・アマルリック)は、大学で講師を務めているが博士号も取れず、そこそこの収入でそこそこの人生を生き、何となく彼女のエステル(エマニュエル・ドゥヴォス)とつきあっていたが、ある日聡明なシルヴィア(マリアンヌ・ドニクール)と風変わりなヴァレリー(ジャンヌ・バリバール)の出現により、それまでの日常が大きく揺れ動かされていく……。

こうやってあらすじ見るとよくある話なんだけど、なんでこんなに残るんだろうなぁ。

マチュー・アマルリック…よかったなぁ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。