スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鋼の錬金術師】

  • 2005/07/08(金) 14:55:52

4757513860鋼の錬金術師 (10)
荒川 弘

鋼の錬金術師 (8) 鋼の錬金術師 (1) 鋼の錬金術師 11 (11)
by G-Tools

漫画の公式ページなり


いろいろと立ち読みをし、気になりつづけていたので、古本で出たのを機会にドット買いました。

カエル氏はいまいちの様子。
『表現の方法が~~』など言ってました。

ま、確かに。
微妙なところはありますね。
でも、設定的にワタシは好きなんで続けて読んでます。
ただ、なんでも先が読めちゃうんですよね~「(^^; )
これはいかがなものか…。
なんで、今は買っていません。漫画喫茶なんかで読んでます。

画的にも好きなんでもったいないなぁ…と思います。
ただ、「わかりやすさ」を狙ってる感もあるので、読む人の好みによるでしょう。

話の流れはいたって簡単。
作り方もわかりやすく読みやすい。描き方は……どうなんでしょ。結構直線的に感じますが、これも好みによるでしょう。ワタシには結構つぼってとこも多々。
設定がいいんで気になんるんですよね…。

キャラ設定もグー(^^)v
キャラ立ってます。

三つ巴の図式もいいですね。
単純な「正義vs悪」となってないところが。

一応ストーリー
エドワードとアルフォンスの兄弟は、幼い頃に病気で失った母を錬金術により蘇らせようと試みる。しかし、錬成は失敗。エドワードは、左足と弟のアルフォンスを失ってしまう。自分の右腕を犠牲になんとかアルフォンスの魂を錬成し、鎧に定着させることに成功したエドワード。が、その代償はあまりにも高すぎた。そして兄弟は、すべてを取り戻す旅に出るのだった。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。