スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/4 「アルタードステイツ結成16周年記念 新世界スペシャル!!」

  • 2005/09/23(金) 15:42:32

2P1030005.jpg


ACT:あふりらんぽ
   ZUINOSIN
   ZU
   アルタードステイツ
新世界BRIDGE

たしか18:30会場が30分遅れ19:00にしかしその頃には人がいっぱい並んでいて階段まで列がのびていた。
いままでがらっがらのBRIDGEしかきたこと無かったんで驚き。
ギュウギュウになるんじゃないかと心配しました。
ま、箱がでかいんでそんなことにもならなかったけど。

今回は全く予備知識もなく、カエル氏につれてこられるまま行ったんで少し帰りたかった…( ̄* ̄;)
ライブが始まるまではたいてい面倒くさくなるタイプなんで。
始まるとそんなことも無くなるんだけど今回はちょっとタイプが違ったんで…

あふりらんぽ   
ONI(Guitar,Vo)PIKA(Drums,Vo)
なんでこんなに人が多いッてあふりらんぽとZUINOSINの知名度にもよるんだろうな。
最近タワレコでよく見るし。
ワタシはあまり聞かない部類なんですが見ててかっこいいね。
激しい激しい(゜o゜;) (めちゃくちゃ)
音の種類がもひとつ欲しいけど、あと迫力も。
声の迫力やビジュアルは◎
最後チャリンコ乗って去っていった。
紹介文ではノイジーでアバンギャルドな曲ッてある。
頭で聴くような曲ではないですな。

ZUINOSIN
(砂十島NANI(ドラムス/ヴォーカル)、カコイヨシハル(ギター)、ヨシカワショウゴ(ベース))
楽しいライブでした( ̄▽ ̄;A
バイオレンスッて感じ
あふりらんぽやオシリペンペンズ聴く人は聴いているんかな?
なんかどっちも「初期BOREDOMS」ッていわれてる。
ビジュアルもぶっ飛んでるけど音もぶっ飛んでてドラムもいいけどベースもいい(低音好き…(iдi))ギターもいいよ…
サービス精神満載で演奏前ドリンクコーナー(?)の屋根からおりてきた( ̄▽ ̄;A
そして、客の中を練り歩いた。
ジャジャン(無音)じゃじゃジャン!(無音)…みたいに「演奏中しょっちゅう音が無くなるのに全く勢いが無くならない」カエル談
確かに、ノリ続けることができたなぁ。
ただCDではその勢いといいますか…ノリがあんまないんでついていきにくいなぁ

ZU
イタリアのトリオバンド。
彼らは年間分の1がツアーという方々。
さすが慣れていらっしゃる。
ZU目当ての外国の方もいらっしゃってて、イタリア語?が飛び交ってた。
音は大人の魅力ッて感じでワタシは前2組より好きだな。
渋くて。
サックスの方がさ、カッケーんダ。

アルタードステイツ
内橋 和久 (g) ナスノミツル (b) 芳垣 安洋 (ds)
直前まで鬼怒無月もメンバーだと思い込んでいたワタシ…
客の中にサンボマスターがおるおるとカエル君に言っていたワタシ…(/-\*)(内橋サンだった)
困ったやつです。

話には聞いていましたがすごかった。
これが即興かよ!
ナスノミツル氏が楽しそう…といいますか苦笑い(?)をしてる場面が印象的。
結構内橋サンが飛ばしていたイメージがあったけど。
芳垣さんはなんか軽ーく叩いてる様に見えるんだよね。
パカスカパカスカと。
んで超絶早い。
前の方(2列目?)でみれてよかった~
CD買っとけばよかった。タワレコに無かったんだって(iдi)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。